2018.6.19 05:02

昨年2位の松山は16位、次戦はスコットランド・オープン/全米OP

昨年2位の松山は16位、次戦はスコットランド・オープン/全米OP

特集:
全米オープン
松山英樹
最終日はスコアを伸ばすも浮かない表情の松山 (共同)

最終日はスコアを伸ばすも浮かない表情の松山 (共同)【拡大】

 全米オープン選手権最終日(17日=日本時間18日、米ニューヨーク州サウサンプトン、シネコックヒルズGC=7445ヤード、パー70)松山がうっぷんを晴らすバーディーラッシュを披露。最後に昨年大会2位の意地を見せた。

 「4連続(バーディー)が来たのはよかった。気持ちが上がった」

 3番(パー4)で5・5メートルを沈め、21ホールぶりのバーディー。そこから3、6、9メートルとバーディーパットを立て続けに入れた。「(グリーンが)昨日みたいにカピカピしていなかった。転がりがきれいだった」。パット数は28で全体5位。苦しんできたパッティングがようやく復調した。

 今後は休養を挟み、欧州ツアー「スコットランド・オープン」(7月12日開幕、英ガレインGC)から海外メジャー第3戦「全英オープン」(同19日開幕、英カーヌスティGL)へ。「メジャーに合わせていけるように頑張りたい」。次こそ悲願のメジャータイトルをつかみとる。

リーダーボードへツアー日程へ

  • 最終ラウンド、ホールアウトした松山英樹=シネコックヒルズGC(共同)
  • 最終日、18番でアプローチショットを放つ松山英樹=シネコックヒルズGC(共同)
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 米男子
  4. 昨年2位の松山は16位、次戦はスコットランド・オープン/全米OP