2020.10.18 05:03

Snow Man目黒蓮、キムタクと初共演!フジ系「教場2」で生徒役

Snow Man目黒蓮、キムタクと初共演!フジ系「教場2」で生徒役

7日発売の新曲のジャケット写真で披露しているテクノカットから一変、りりしい短髪&眼鏡姿を披露。「ファンの方はどう見られるんでしょうね」と興味津々

7日発売の新曲のジャケット写真で披露しているテクノカットから一変、りりしい短髪&眼鏡姿を披露。「ファンの方はどう見られるんでしょうね」と興味津々【拡大】

 男性9人組、Snow Manの目黒蓮(23)がフジテレビ系スペシャルドラマ「教場2」(仮題、来年新春に2夜連続放送)に出演することが17日、分かった。俳優、木村拓哉(47)が警察学校教官役で主演する話題作の第2弾で、目黒は生徒役でジャニーズ事務所の大先輩と初共演。テクノカットから短髪&眼鏡姿にイメチェンして大役に臨み、「一言で言うと“震えました”」と感激している。

 第2弾シングル「KISSIN’ MY LIPS」が初週売り上げ90万枚を突破するなど飛ぶ鳥を落とす勢いのSnow Manの人気メンバーが、憧れの先輩と師弟関係を演じる。

 「教場2」は作家、長岡弘樹氏の小説シリーズが原作で、木村が白髪で義眼の冷徹な警察学校教官・風間を演じる話題作の第2弾。目黒は警察学校200期生で冷静な観察眼を持ち、警察一家に生まれた杣利希斗(そま・りきと)を演じる。1月にSnow Manとしてデビュー後初のドラマでジャニーズの先輩・木村と初共演。フジのドラマにも初出演と初物尽くしの大役だ。

 目黒は端正なルックスで、レギュラーモデルとして表紙を飾った雑誌「FINEBOYS」が2号連続で重版されるなどソロでも活躍。黒髪のテクノカットがトレードマークだが、役作りで短髪になり、眼鏡をかけてビジュアルを一新した。

 生徒役は次世代スター俳優や女優が演じる登竜門。メンバーにもまだ知らせていないという大役が決まった目黒は「一言で言うと、“震えました”」と大喜び。ジャニーズに入って今年で10年。デビューを諦めかけた中高時代、レッスンに行く電車の中でSMAPの「この瞬間、きっと夢じゃない」を聴いて励まされていたという。

 それだけに、木村との初共演には「あの時にすごいパワーをいただいた方が自分の目の前にいて、お仕事できているんだというのがすごく感慨深かったです」と万感の思い。「今回せっかくご一緒できるので、その時間、緊張感、全てを味わえることは自分にとってものすごく勉強になるので、その空間を楽しみたい。お芝居についてどんなことを意識されているのかなど、できる限り聞きたいと思っています」と“弟子入り”を志願している。