2020.6.6 15:43

石田純一、コロナ退院後自宅で隔離「自宅謹慎っていう人もいますけどね」

石田純一、コロナ退院後自宅で隔離「自宅謹慎っていう人もいますけどね」

石田純一

石田純一【拡大】

 俳優の石田純一(66)が6日放送の読売テレビ「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(土曜前11・55)に生電話で出演。新型コロナウイルスに感染した自身の行動を振り返った。

 収録は5月25日に行われ「退院しまして、しばらくは自宅で経過観察で隔離…。きょうまでです。自宅謹慎って呼ぶ人もいますけどね。周りには。はっはっは」と自虐的に笑った。

 緊急事態宣言が出ていたにも関わらず、自身が経営する冷麺店のコロナ対策のために沖縄へ向かったことに「そこの考えは沖縄の方に不快な思いをさせてしまったとか批判を受けて、今回自分のペナルティーとしてはレギュラーも降りましたし…。申し訳ない。それでもお叱りは受けています」と反省したようすで話した。

 東京へ戻った後、発熱した石田はとりあえず様子を見ようとしたが、プロゴルファーで妻の東尾理子(44)は「ちょっとやばい感じよ」と異変を感じ、病院や保健所に100回以上電話をかけ、受診後、即入院となった。

 理子からは「だから言ったでしょ!」と沖縄行きを強くとがめられたというが、石田は「本当にありがたいというか、命を救ってもらった部分もありますから」と感謝しきりだった。