2020.6.6 12:18

Matt、父・桑田氏からの野球勧誘に「え、この状態で野球やらせる気?」

Matt、父・桑田氏からの野球勧誘に「え、この状態で野球やらせる気?」

Matt

Matt【拡大】

 野球評論家、桑田真澄氏(52)の次男でアーティスト、Matt(25)が6日放送のTBS系「サワコの朝」(土曜前7・30)にリモート出演。野球をやめた理由や父である桑田氏とのエピソードを披露した。

 小学校6年間は野球とバイオリンを習っていたというMatt。今ではアーティストとして活動しているが、運動神経が良く、野球の才能もあったという。それにもかかわらず、野球を辞めた理由を「土の上で何かするっていうのが、汚れちゃうし、嫌だなと思ってやめちゃいました」と、ぶっちゃけたが、その一方で「一番は父と同じことをすることが少し嫌だった」と打ち明けた。

 しかし、父の桑田氏から「野球をやってほしい」という思いを感じることが今でもあるそうで、「昨日は電球を替えてたんですけど、ハーフパンツだったので『いい筋肉してるなぁ』って言われて。たまにマッサージもしてくれるんですけど、『これは野球選手の足だな』とか言ってくれるので、ほんとにやってほしかったんだなと思う」と語った。司会の阿川佐和子(66)から「そのときは、なんて声を掛けるんですか?」と、問われると「え、この状態で野球やらせる気?って」と、フランス人形のような自身のメイク姿を使って返すことを明かし、笑いを誘っていた。