2020.3.30 05:02

志村けん、朝ドラ「エール」4・27から登場予定

志村けん、朝ドラ「エール」4・27から登場予定

志村けん

志村けん【拡大】

 新型コロナウイルスに感染し東京都内の病院に入院中のタレント、志村けん(70)が、30日にスタートするNHK連続テレビ小説「エール」(月~土曜前8・0)に、4月27日からの第5週から登場する予定であることが29日、関係者の話で分かった。

 志村が演じるのは童謡「赤とんぼ」や「ペチカ」を生んだ昭和の名作曲家、山田耕筰さんがモデルの役。窪田正孝(31)扮する作曲家を目指す主人公が尊敬する役どころで、昨年12月から今月6日まで数回、収録に参加してきた。

 次回の撮影は4月上旬の予定だったが、関係者は「志村さんの回復を待って、5月以降に延期する予定です」と説明。志村は現在も重度の肺炎のため、人工心肺装置を装着し正常な呼吸ができるよう治療が進められているとみられる。