2020.3.30 05:04(1/2ページ)

Snow Man岩本、未成年と“ラブホ飲酒”報道で一定期間活動自粛

Snow Man岩本、未成年と“ラブホ飲酒”報道で一定期間活動自粛

ジャニーズ事務所

ジャニーズ事務所【拡大】

 27日発売の写真誌「FRIDAY」で未成年との“ラブホ飲酒”を報じられたSnow Manのリーダー、岩本照(ひかる、26)が一定期間芸能活動を自粛すると29日深夜、ジャニーズ事務所の公式サイトで発表された。1月22日にCDデビューしたばかりで復帰時期は未定。事務所は「新型コロナウイルスの影響により不安定な情勢の中、申し訳ございません」と陳謝した。グループ活動は残りのメンバー8人で継続する。

 デビュー曲をミリオンヒットさせたSnow Manのリーダーが、デビューからわずか2カ月で表舞台からしばらく姿を消す。

 ジャニーズ事務所は29日深夜に公式サイトで、岩本の芸能活動自粛を発表。再開の時期は未定で、「自分の立場や環境に対する理解を深めることによって、社会人として信頼していただくことができる人間へと成長できるよう、努めてまいります」と説明した。

 27日発売の「FRIDAY」によると、岩本はJr.時代の2017年11月、東京・渋谷にあるラブホテルの一室で行われた男女5人ずつの飲み会に参加。女性側には未成年が3人いたが、岩本はその事実を知りつつ気にしていなかったという。

【続きを読む】