2020.3.30 05:00

田中雅美、テレ朝「グッド!モーニング」で約4カ月ぶりテレビ復帰

田中雅美、テレ朝「グッド!モーニング」で約4カ月ぶりテレビ復帰

 2000年シドニー五輪の競泳銅メダリストで、産休中だったスポーツコメンテーター、田中雅美(41)が、テレビ朝日系「グッド!モーニング」(月~金曜前4・55)の4月1日放送から、約4カ月ぶりに水曜レギュラーとしてテレビ復帰することが29日、分かった。

 元高飛び込みの選手で通信関連企業社長の夫(40)との間に、長女(2)に続き今年1月7日、第2子となる長男を出産。子育てをしながら後輩アスリートたちが東京五輪で活躍する姿を楽しみに、自らも情報収集や後方支援の準備を進めてきた。

 五輪内定選手とも交流のある田中は、サンケイスポーツの取材に所属事務所を通じ「1年程度の開催延期は、頑張ってきた選手たちを想うと胸が痛みます」と思いを共有。その上で「来年の五輪は世界中が苦難を乗り越えた素晴らしい大会になると信じています」と前を見据えた。

 続けて「私自身もウイルスの恐怖と不安から家族を守るための行動を徹底し、仕事復帰を機に、改めていまできることに精いっぱい取り組みたいと思います」と宣言。日本テレビ系「シューイチ!」(日曜前7・30)にも4月5日から月1回ほど出演するなど、テレビのレギュラーに順次復帰する。

 田中は水泳界屈指の知性派。歯切れのいいコメントと明るい性格で幅広い世代に親しまれ、後進の指導や講演のほか女優としても再びチャレンジを続ける。