2019.7.22 05:01

大量刺殺狙い?京アニ放火殺人の青葉容疑者が包丁4、5本用意

大量刺殺狙い?京アニ放火殺人の青葉容疑者が包丁4、5本用意

規制線が解かれ、火災現場には悼む人たちの姿が=21日午前、京都市伏見区(撮影・彦野公太朗)

規制線が解かれ、火災現場には悼む人たちの姿が=21日午前、京都市伏見区(撮影・彦野公太朗)【拡大】

 京都市伏見区のアニメ制作会社「京都アニメーション」第1スタジオで34人が死亡した放火殺人事件で、現場近くに残された青葉真司容疑者(41)のものとみられる包丁は4、5本で、手提げかばんに入っていたことが21日、捜査関係者への取材で分かった。

 現場で溶けた着火剤の残骸が見つかったことも判明。京都府警は、青葉容疑者が放火に加え、複数の刃物なども予備的凶器として準備し、大量殺傷を図ったとみられる。現住建造物等放火と殺人、住居侵入の容疑で青葉容疑者の逮捕状を取っており回復を待って逮捕する。

  • 焼け焦げた「京都アニメーション」第1スタジオ=京都市伏見区