2019.7.22 12:52

Dragon Ash、金子容疑者逮捕に「あまりに悔しく、残念」

Dragon Ash、金子容疑者逮捕に「あまりに悔しく、残念」

 ロックバンド「Dragon Ash」の公式サイトは21日、メンバーのkenkenこと金子賢輔容疑者(33)が大麻取締法違反の疑いで現行犯逮捕されたことに受け、「Dragon Ashメンバーよりお詫び」と題したメッセージを掲載した。

 メッセージ冒頭で「この度はKenKenことベーシスト、金子賢輔が逮捕された件に於きまして、日頃からDragon Ashを応援してくださっているファンの皆様、当バンドを様々な面からサポートしてくださっている関係者の方々に深くお詫び申し上げます」と謝罪。「オリジナルメンバーIKUZONE急逝後のDragon Ashのライブ活動を支え、近年では音源制作に至るまでメンバー同様の立場で活動に深く貢献してくれた彼の逮捕はバンドにとってもあまりに悔しく、残念な出来事となってしまいました」と続けた。

 Dragon Ashは8月ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019、RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZOなど、大型ロックフェスの出演や9月からはライブツアーが予定されているが、今後の活動については協議を進めているとした上で「結論に至り次第、皆様に発表させていただく所存です。このような事態を招きました事を重ねてお詫び申し上げます」と伝えた。

 警視庁組織犯罪対策5課は20日までに、自宅で大麻を所持したとして大麻取締法違反の疑いで、金子容疑者と「JESSE」の名前で音楽活動している米国籍のマック・ファーデン・ジェシー・ソラト容疑者(38)=東京都品川区=ら男女3人を現行犯逮捕した。

 同課によると、金子容疑者は「大麻だとは何となく分かっていた。拾ったものだ」と容疑を一部否認。容疑を認めているジェシー容疑者は、ギタリスト「Char」の息子で、金子容疑者とともにロックバンド「RIZE」(ライズ)のメンバー。金子容疑者の所持料は「若干量」。ジェシー容疑者は「約4グラム」とされている。