2019.7.21 16:59

杉村太蔵「吉本自体も反社会勢力を見抜けなかった」入江主催イベントでスポンサー

杉村太蔵「吉本自体も反社会勢力を見抜けなかった」入江主催イベントでスポンサー

杉村太蔵

杉村太蔵【拡大】

 元衆院議員のタレント、杉村太蔵(39)が21日、TBS系「サンデー・ジャポン」(日曜前10・0)に生出演。お笑いコンビ、雨上がり決死隊の宮迫博之(49)とロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)が前日20日に開いた謝罪会見についてコメントした。

 番組では謝罪会見のVTRを紹介。宮迫が反社会的勢力との闇営業を仲介した「カラテカ」入江慎也(42)から、「僕がやる吉本の会社を通したイベントについているスポンサーなので安心です」と説明を受けたと明かしたことに触れて、杉村は「吉本自体も反社会勢力を見抜けなかった」と指摘。放送プロデューサーでタレント、デーブ・スペクターも「だから(吉本側が)会見やりたくなかったと思われてもしかたない」と持論を重ねた。