2019.4.15 07:00

【イチ推しモデル(15)】バレエの経験を生かしたダンスが魅力、深澤京花

【イチ推しモデル(15)】

バレエの経験を生かしたダンスが魅力、深澤京花

特集:
TOKU-MO イチ推しモデル
  • カレッジ・コスモスの深澤京花
  • カレッジ・コスモスの深澤京花
  • カレッジ・コスモスの深澤京花
  • カレッジ・コスモスの深澤京花
  • カレッジ・コスモスの深澤京花

 3月6日にCDデビューした現役女子大生ユニット、カレッジ・コスモスの深澤京花(22)。3歳からクラシックバレエに打ち込み、有名バレエ団の舞台に立っていたかれんな美女は「アイドルの舞台ではパフォーマンスをする全員にコールを入れて下さったり、お客さまがダンスを覚えて一緒に踊って下さったり、とにかく温かいです」と感謝する。

 153・5センチの小柄な体がコンプレックスだったが、「周りの人から『かわいらしく見える』と言っていただき、長所に変えようと思いました。バレエの経験を生かしたダンスでは、見せ方と気持ちを意識して踊ることを心がけています」と自分らしさを追求している。

 3月で洗足学園音大を卒業し、アイドル活動に専念する。ユニットの同僚でもあるカントリー・ガールズの山木梨沙(21)を尊敬しており、「同じステージに立っている時はもちろん、普段からのキラキラ感、トーク力、すべての人への気配り、アイドルの先輩としてとても見習っています!」とにっこり。

 「グループとしては「『ミュージックステーション』や『紅白歌合戦』などに出演したい」と夢を描く。ソロで目指すのは映画女優。音大卒アイドルは新生活を迎え、豊かな表現力をさらに磨いていく。

【プロフィル】深澤京花(ふかさわ きょうか)

 誕生日 1996(平成8)年10月5日

 出身地 東京都

 身長  153・5センチ

 血液型 A

 特技  クラシックバレエ、ジャズダンス、コンテンポラリーダンス、キャラクターダンス

 趣味  映画鑑賞