2019.3.15 17:00

上昇志向の塊だった田中みな実、今は「変な野心捨てた」

上昇志向の塊だった田中みな実、今は「変な野心捨てた」

田中みな実

田中みな実【拡大】

 フリーアナウンサーの田中みな実(32)が15日、メインMCを務めるTOKYO MX「ひるキュン!」(月~金曜正午)に生出演し、自身が持つ野心について語った。

 この日の番組では、野心があるかというテーマで出演者がトークを展開した。

 2009年にTBSに入社し、14年に退社してフリー転身を選んだ田中は、「考えちゃうなあ。フリーになったころはすごく野心があって、それこそ“上昇志向の塊”ってよく言われてましたけど、それこそいろんなものが見えてきたりとか、仕事だけじゃなくて女性としての幸せとかを考え始めると、ただの仕事の野心だけではどうにもならないんじゃないかなっていうことに今もう気付けているので、変な野心は捨てましたね。ガツガツしてる野心みたいなのはなくなって。結婚に対しても別に野心があるわけではない」と考えの変化を明かした。

 視聴者から「新卒のころは野心があったが、その後ライバルがいなくなり、今はゆっくりしたい」との声が寄せられると、田中は「かつて野心があったけど、今はそうでもないよっていう人のほうが意外と接しやすかったりもする」とコメントした。

 金曜レギュラーを務める名古屋発の男性7人組グループ、祭nine.の横山統威(18)が、「野心のある女性、すごくかっこいいと思います。僕も夢とか見たりするのすごい好きなので、ずっと追いかけてたいなと思います」と言うと、田中は「5年後にもう1回同じ質問するね」とニヤリとし、スタジオの笑いを誘った。