2019.2.16 00:22

オフィス北野が新人オーディション 高校生対象、業界異例のLINE動画でネタ募集

オフィス北野が新人オーディション 高校生対象、業界異例のLINE動画でネタ募集

特集:
ビートたけし
つまみ枝豆(左)とダンカン(右)

つまみ枝豆(左)とダンカン(右)【拡大】

 昨年3月にビートたけし(72)が独立した芸能事務所、オフィス北野が高校生を対象にした新人オーディションを開催することが15日、分かった。全国の若者にチャンスを広げるため、業界では異例のLINE動画でネタを募集。16日から受け付け、応募者は撮影した漫才、一発芸などで勝負する。

 同社所属タレントで、新社長に就任したつまみ枝豆(60)と専務取締役に就任したダンカン(60)が企画。ダンカンは「新元号の次世代スターを発掘したい」と“本気モード”だ。

お笑いオーディション「リセ」

【応募資格】在学中の高校生で、保護者の同意があること。人数は1組1~4人。ネタ動画は複数も可能。自選、他薦もOK。【応募手順】https://リセ.jp/にアクセス。QRコードでオフィス北野のLINEを友だち追加し、顔写真や本名を送信するなどしてエントリー手続きを完了させる。【第1次審査】ネタ動画の投稿は16日から3月25日まで。【第2次審査】4月8日から開始予定。動画をサイトに公開し、インターネット投票を実施。【最終審査】5月上旬に東京でネタ見せを行う予定。優勝者はオフィス北野に所属。契約金は30万円。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. オフィス北野が新人オーディション 高校生対象、業界異例のLINE動画でネタ募集