2019.1.21 05:02

作品賞に『カメ止め』、上田監督「社会現象ではなく作品として…」/ブルーリボン賞

作品賞に『カメ止め』、上田監督「社会現象ではなく作品として…」/ブルーリボン賞

特集:
ビートたけし
作品賞を受賞した「カメラを止めるな!」の上田慎一郎監督

作品賞を受賞した「カメラを止めるな!」の上田慎一郎監督【拡大】

 サンケイスポーツなど在京スポーツ7紙の映画記者が選ぶ「第61回ブルーリボン賞」が20日、決定。作品賞は「カメラを止めるな!」。昨年6月、東京都内の2館で公開されるや口コミで話題となり、興行収入31億円の大ヒットに。国内外の映画賞を受賞しているが、多くは観客賞や特別賞だ。

 初の作品賞に上田慎一郎監督(34)は「社会現象ではなく、作品単体として認めていただけてうれしかった」。同作の効果で、憧れのビートたけし(72)ら大物タレントと会う夢もかなえた。「これ以上の映画賞を取れることは、この先はないかもしれないけど、僕はこれからも面白い映画を作るだけ」と力を込めた。

  • 作品賞を受賞した「カメラを止めるな!」の上田慎一郎監督
  • 作品賞を受賞した「カメラを止めるな!」の上田慎一郎監督
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 作品賞に『カメ止め』、上田監督「社会現象ではなく作品として…」/ブルーリボン賞