2019.1.5 05:04(1/4ページ)

【ヒューマン】中村勘九郎、猪突猛進で走ります!大河「いだてん」6日スタート

【ヒューマン】

中村勘九郎、猪突猛進で走ります!大河「いだてん」6日スタート

特集:
ビートたけし
  • “日本マラソンの父”の異名を取る主人公を熱演する勘九郎。「金栗さんは走ることしか頭にないから東京に来た奥さんに『帰って』という。そこは共感しません」と愛妻家をアピール=東京・渋谷
  • “日本マラソンの父”の異名を取る主人公を熱演する勘九郎。「金栗さんは走ることしか頭にないから東京に来た奥さんに『帰って』という。そこは共感しません」と愛妻家をアピール=東京・渋谷
  • “日本マラソンの父”の異名を取る主人公を熱演する勘九郎。「金栗さんは走ることしか頭にないから東京に来た奥さんに『帰って』という。そこは共感しません」と愛妻家をアピール=東京・渋谷
  • “日本マラソンの父”の異名を取る主人公を熱演する勘九郎。「金栗さんは走ることしか頭にないから東京に来た奥さんに『帰って』という。そこは共感しません」と愛妻家をアピール=東京・渋谷
  • “日本マラソンの父”の異名を取る主人公を熱演する勘九郎。「金栗さんは走ることしか頭にないから東京に来た奥さんに『帰って』という。そこは共感しません」と愛妻家をアピール=東京・渋谷
  • “日本マラソンの父”の異名を取る主人公を熱演する勘九郎。「金栗さんは走ることしか頭にないから東京に来た奥さんに『帰って』という。そこは共感しません」と愛妻家をアピール=東京・渋谷
  • “日本マラソンの父”の異名を取る主人公を熱演する勘九郎。「金栗さんは走ることしか頭にないから東京に来た奥さんに『帰って』という。そこは共感しません」と愛妻家をアピール=東京・渋谷
  • “日本マラソンの父”の異名を取る主人公を熱演する勘九郎。「金栗さんは走ることしか頭にないから東京に来た奥さんに『帰って』という。そこは共感しません」と愛妻家をアピール=東京・渋谷
  • “日本マラソンの父”の異名を取る主人公を熱演する勘九郎。「金栗さんは走ることしか頭にないから東京に来た奥さんに『帰って』という。そこは共感しません」と愛妻家をアピール=東京・渋谷
  • “日本マラソンの父”の異名を取る主人公を熱演する勘九郎。「金栗さんは走ることしか頭にないから東京に来た奥さんに『帰って』という。そこは共感しません」と愛妻家をアピール=東京・渋谷
  • 劇中で大歓声を浴びながら激走を繰り広げる金栗役の勘九郎
  • 「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」にW主演する中村勘九郎(左)と阿部サダヲ
  • 明るい笑顔で主人公を支える綾瀬=東京・渋谷(撮影・矢島康弘)
  • 明るい笑顔で主人公を支える綾瀬=東京・渋谷(撮影・矢島康弘)
  • 明るい笑顔で主人公を支える綾瀬=東京・渋谷(撮影・矢島康弘)
  • 明るい笑顔で主人公を支える綾瀬=東京・渋谷(撮影・矢島康弘)
  • 明るい笑顔で主人公を支える綾瀬=東京・渋谷(撮影・矢島康弘)

 歌舞伎俳優、中村勘九郎(37)が、6日スタートのNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」(日曜後8・0)で俳優、阿部サダヲ(48)とW主演する。2020年の東京五輪を控え、「日本と五輪」をテーマに描くオリジナル作品。前半で日本初の五輪マラソン選手、金栗四三(かなくり・しそう)役を演じる勘九郎は、大河初主演にも「何事も情熱を注いで突き進めば成し遂げられる」とキッパリ。亥年の今年は猪突(ちょとつ)猛進で走りまくる!(ペン・納村悦子、カメラ・大橋純人)

 丸刈り頭で精悍な顔立ちの“アスリート”は「僕は亥年がすごく苦手なんですよ。うちの母、弟(歌舞伎俳優の中村七之助、35)、嫁(女優の前田愛、35)が亥年なんですね。負けないように頑張りたい」とお茶目な笑顔を振りまいた。

 今年の大河は2013年のNHK連続テレビ小説「あまちゃん」をヒットに導いた劇作家、宮藤官九郎(48)が「日本と五輪」をテーマに書き下ろしたオリジナル作品。日本が五輪に初参加した1912年のストックホルム大会から64年の東京大会までの52年間を描く。

 前半の主人公を務める勘九郎は、ストックホルム五輪で初めて日本代表選手として出場したマラソンの金栗四三役。予選会で世界記録を上回り五輪に参加も、日射病で途中棄権。その後、箱根駅伝の開催にも奔走した人物だ。

 「歴史ある大河の主役なので心配しましたが、金栗さんのエピソードを聞き、宮藤さんの脚本を読んで大丈夫だと。ただこの面白さが伝わるかというプレッシャーが湧いてきました」。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【ヒューマン】中村勘九郎、猪突猛進で走ります!大河「いだてん」6日スタート