2018.9.23 05:01

金足農、10・21文化祭公開を中止 問い合わせ殺到で「安全確保が困難」

金足農、10・21文化祭公開を中止 問い合わせ殺到で「安全確保が困難」

金足農(秋田市)が10月21日に開催する文化祭「金農(かなのう)祭」の一般公開中止を決めた

金足農(秋田市)が10月21日に開催する文化祭「金農(かなのう)祭」の一般公開中止を決めた【拡大】

 今夏の全国高校野球選手権大会で準優勝した金足農(秋田市)が、10月21日に開催する文化祭「金農(かなのう)祭」の一般公開中止を決めた。全国的な「金足農フィーバー」が続く中、県内外から問い合わせが殺到したため、安全確保が困難と判断した。

 金足農の松田聡教頭は「文化祭については大変申し訳ないが、生徒らの安全対策を優先することにした」と説明した。8月の甲子園での決勝以降、県内外から文化祭の開催日などについての問い合わせが相次ぎ、例年通り公開した場合は混乱が予想されることから、生徒と保護者らに限定しての開催を決めた。

 金農祭は例年、周辺住民ら2000人以上の人出でにぎわう。同校の生徒が育てた野菜や果物などが販売され「授業で丁寧に作られているからものが違う」と評判だ。

 野球部の斎藤璃玖(りく)、打川和輝両内野手(ともに3年)が学ぶ食品流通科が手作りしたジャムなども人気。会場には模擬店も並び「エースの吉田輝星投手(環境土木科3年)が作った焼きそばが食べられるかも」と注目を集めていた。

 また、秋田県では11月中旬、同県立の農林水産高校が出品する合同特産品フェアを、東京都港区のアンテナショップ「あきた美彩館」で初開催する。金足農も参加し「金農米(かなのうまい)」を出品する見通しだったが、キャンセルが濃厚。同県職員は「フィーバーと農作物に売り切れが続出しそうなことが理由のよう」と話した。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 金足農、10・21文化祭公開を中止 問い合わせ殺到で「安全確保が困難」