2018.5.11 20:41

島茂子、三田園が見守る中「戯言」を熱唱「全国のキャバレーで修業させていただいた」

島茂子、三田園が見守る中「戯言」を熱唱「全国のキャバレーで修業させていただいた」

特集:
TOKIO

 TOKIOの城島茂(47)扮する謎の女性歌手、島茂子が11日、テレビ朝日系「ミュージックステーション」(金曜後8・0)に生出演。16日に発売されるソロデビュー曲「戯言」を熱唱した。

 TOKIOの松岡昌宏(41)が出演する同局系「家政夫のミタゾノ」(金曜後11・15)の主題歌で、自身で作詞した島は「五回ぐらい書き直した。テレビ朝日系ということで朝日で始まる新たなスタートという詩にしたら、ちょっとこびを売りすぎだといわれた」と苦笑い。司会のタモリ(72)から「新人なんですよね」と突っ込まれると、「新人です」と強調。「全国のキャバレーで修業させていただいた」と話した。その後、松岡演じる女装家政夫・三田園が見守る中、無事に歌いきった。

 

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 島茂子、三田園が見守る中「戯言」を熱唱「全国のキャバレーで修業させていただいた」