2018.5.5 09:00

石橋貴明と千原ジュニアが初共演 意外な事情を明らかに/芸能ショナイ業務話

石橋貴明と千原ジュニアが初共演 意外な事情を明らかに/芸能ショナイ業務話

特集:
芸能ショナイ業務話
とんねるずの石橋貴明

とんねるずの石橋貴明【拡大】

 お笑いコンビ、とんねるずの石橋貴明(56)がMCを務める新番組、フジテレビ系「石橋貴明のたいむとんねる」(月曜後11・0)が今春から始まった。4月30日放送回ではお笑いタレントの千原ジュニア(44)がゲスト出演。2人の共演は珍しく、ジュニアは「こうやってテレビで並んで話をさせていただくのは初めて」と笑顔で語り、1期下のお笑いコンビ、ナインティナインについて「すぐ東京に行ってしまったから全く仕事したことない。岡村君より石橋さんのほうが会った回数多い」と、意外な事情を打ち明けた。

 本編では放送されなかったが前週の予告では、2014年に終了した、フジテレビ系「笑っていいとも!」グランドフィナーレでの石橋と、お笑いコンビ、ダウンタウンの番組内でのやりとりに触れるもようが放送された。

 ジュニアは自身のラジオでグランドフィナーレの打ち上げの席で、石橋の口から事の顛末(てんまつ)を聞いた話を過去にもしている。

 かねてから、とんねるずとダウンタウンの共演はNGと噂されていたため、「いいとも」での絡みは、お笑いファンならずとも同業の後輩芸人たちをも巻き込んだ“歴史的共演”だったのだ。

 当時、奇跡の共演を受けて「石橋と松本(人志)はいったいどんな会話をしたのか?」をテーマに、さまざまな議論が飛び交い、おぎやはぎのラジオでは「視聴者の“倍”感動してる。号外出してもいい。貴さんの口から『松本』って言葉を聞くのが新鮮」と感想が述べられた。

 先日終了したフジテレビ系「とんねるずのみなさんのおかげでした」最終回には食わず嫌い王へのゲストとしてダウンタウンの出演を希望する声がネット上で見られた。次の共演はシチュエーションすら全く予想がつかないが、近い将来、実現することを願う。(N)

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 石橋貴明と千原ジュニアが初共演 意外な事情を明らかに/芸能ショナイ業務話