2018.4.15 11:30

【365日グラドル日記(322)】「ケツから心臓出そう!」 天然Fカップボディーの上田ミルキィ

【365日グラドル日記(322)】

「ケツから心臓出そう!」 天然Fカップボディーの上田ミルキィ

特集:
サンスポGoGoクイーン
365日グラドル日記
ムチムチFカップと顔のギャップが魅力の上田ミルキィ

ムチムチFカップと顔のギャップが魅力の上田ミルキィ【拡大】

 上田ミルキィ(24、アールエージェンシー所属) ★生年月日 1993年10月23日 ★出身 福岡県 ★デビュー2017年11月 ★スリーサイズ 1メートル63、B88(Fカップ)W60H90

 “芸人よりのグラドル”をキャッチコピーに、デビューして半年。ムチムチFカップボディーを武器に、バラエティー進出を目指す彼女の魅力に迫る。

 --芸能界デビューのきっかけは

 「友達や周りに、君の体は愛されない、と言われて見返したかったからです。篠崎愛さんや磯山さやかさんなどムチッとした女性が好きだったこともありグラビアを目指しました」

 --グラビアの魅力は

 「女性らしい丸み、ラインを生かせるということ。それが細い子でもふくよかな子でも、女性であることを武器にできる魅力があると思います」

 --自身のセールスポイントは

 「きれいな形のFカップとムチムチ感と顔のギャップです」

 --撮影やイベントでの失敗談、エピソードは

 「初めて撮影会に参加した時、緊張のあまり控室の戻り方を忘れ外に出ようとしてしまったことです。スタッフさんが全力で追いかけてくださって、未遂に終わりました。また、緊張のあまり『口から心臓出そう!』と言っているつもりが『ケツから心臓出そう!』と言っていたらしく周りから『えらいとこから心臓出すね』とツッこまれました。恥ずかしかったです」

 --趣味、特技、ハマっていることは

 「新大久保で食べ歩き。1人ミュージカルごっこです。宝塚歌劇団による2.5次元ミュージカルのDVDを見ながら1人で何役も演じてます。ときどき役が多すぎるときは親友に付き合ってもらいますが、基本嫌がられるのでだまして呼び出して付き合ってもらってます」

 --好きな男性のタイプは

 「男性も、女性でも人間として心に余裕のある方がすてきだなと思います。人の痛みに寄り添えたり、必ずしも自分の考えが正しいのではないと冷静に自分を見られる方は尊敬します」

 --今後の目標や将来の夢は

 「色々やりたいことは多いのですが、いま韓国カルチャーにハマっていて韓国でお仕事もしてみたいですし、写真集も出したいし、などなどたくさんあるのですが、1番はバラエティーにとても興味があります!たくさん語彙力つけないとなーと日々格闘中です」

 撮影会なども定期的に行っている上田ミルキィ。写真集発売にバラエティー進出など、今後の活躍に期待したい!

 サンケイスポーツは東京発刊55周年。それを記念して、全国のグラドル(未経験者も含む)から選出するサンスポキャンペーンガール「サンスポGoGoクイーン」の募集がスタートしました。

 芸能事務所に所属していても、フリーでも、芸能活動未経験者でも、18歳以上の女性ならOK。予選の段階からサンスポ紙面やサンスポコムを中心に候補者を紹介するほか、予選、本選通過者全員を随時紙面に掲載していく予定です。詳細はhttp://www.sanspo55.com

  • ムチムチFカップと顔のギャップが魅力の上田ミルキィ
  • ムチムチFカップと顔のギャップが魅力の上田ミルキィ
  • ムチムチFカップと顔のギャップが魅力の上田ミルキィ
  • ムチムチFカップと顔のギャップが魅力の上田ミルキィ
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【365日グラドル日記(322)】「ケツから心臓出そう!」 天然Fカップボディーの上田ミルキィ