2018.4.8 11:30

【365日グラドル日記(315)】Eカップボディーで魅了する現役美容学生モデル、芽生菜(めいな)

【365日グラドル日記(315)】

Eカップボディーで魅了する現役美容学生モデル、芽生菜(めいな)

特集:
サンスポGoGoクイーン
365日グラドル日記
愛くるしい表情の芽生菜。自らヘアメークもしてEカップボディーを最大限にアピール

愛くるしい表情の芽生菜。自らヘアメークもしてEカップボディーを最大限にアピール【拡大】

 芽生菜(19、P sourire所属) ★生年月日 1998年6月15日 ★出身地 愛知県 ★デビュー 2017年9月4日 ★スリーサイズ 1メートル62、B85(Eカップ)W58H88

 今回、紹介するのは現役美容学生モデル、芽生菜(めいな)。日々、ヘアメークを研究している19歳は、表現者として高みを目指して邁進中だ。

 --芸能界デビューのきっかけ

 「バイト先のお客さまだった現事務所社長から『ブライダルモデルのコンテストに挑戦してみない?』と声をかけていただいたことです。この出会いが何か大きなきっかけになるかなという直感と社長の熱意を信じてみようと思って、挑戦を決断しました。先日開催された『ミスブライダルコンテストグランプリ2017』でティーン準グランプリを受賞させていただきました」

 --グラビアの魅力は

 「年齢によって変化する自分のスタイルを写真として残すことができるので、大変貴重な時間だと思っています。あまりグラビアは挑戦したことがないので、もっと大人っぽく妖艶さが表現できるように早くなりたいです」

 --自身のセールスポイントは

 「かわいらしさと大人っぽさの両方を全身で表現できるところです。現場では笑顔がいいと良く言われます。スタイルには自信がないので、衣装の良さを自分でどう表現し伝えることができるかを常に意識しています。海外のファッションモデルのような表現力をもっと身につけたいです」

 --趣味は

 「洋服を見ることです。変わった形や色使いがされてる服が特に好きで、普段は周りにいる人と絶対に被らないような服を着ています」

 --最近はまっているのは

 「ヘアメークです。現役美容学生なので、普段の撮影のヘアメークも全て自分でやっています。メークを学ぶために学校の海外研修にも参加しました。ビューティー系もアーティスティック系も好きで、日々研究しています」

 --学校ではどんな勉強を

 「プロコースという専門カテゴリーの勉強をしており、作品撮りや撮影モデルを多数しています。仕事先のイベントも自分で台本、音楽、映像なども考えたりすることが楽しくて、自分がステージでランウェイするのとは違う喜びを感じます」

 --好きな男性のタイプは

 「いくつになっても人生に挑戦している人。楽しく毎日を過ごしている人って一緒にいても楽しいですよね」

 --将来の夢は

 「ヘアメークの勉強をしているので、セルフプロデュースして表現するモデルとして影響を与える存在になること。自分の存在で多くの方に笑顔にし幸せを与えることができる『アーティスト☆ファッションモデル』というスタイルを確立させたいです」

 名古屋を中心にイベントや撮影会を定期的に開催。6月に初DVDを発売予定だ。

 サンケイスポーツは東京発刊55周年。それを記念して、全国のグラドル(未経験者も含む)から選出するサンスポキャンペーンガール「サンスポGoGoクイーン」の募集がスタートしました。

 芸能事務所に所属していても、フリーでも、芸能活動未経験者でも、18歳以上の女性ならOK。予選の段階からサンスポ紙面やサンスポコムを中心に候補者を紹介するほか、予選、本選通過者全員を随時紙面に掲載していく予定です。詳細はhttp://www.sanspo55.com

  • 愛くるしい表情の芽生菜。自らヘアメークもしてEカップボディーを最大限にアピール
  • 愛くるしい表情の芽生菜。自らヘアメークもしてEカップボディーを最大限にアピール
  • 芽生菜
  • 愛くるしい表情の芽生菜。自らヘアメークもしてEカップボディーを最大限にアピール
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【365日グラドル日記(315)】Eカップボディーで魅了する現役美容学生モデル、芽生菜(めいな)