2018.1.17 11:30

【365日グラドル日記(234)】26歳にして処女、借金があるという強烈なキャラクターで話題沸騰中の藤原亜紀乃

【365日グラドル日記(234)】

26歳にして処女、借金があるという強烈なキャラクターで話題沸騰中の藤原亜紀乃

特集:
365日グラドル日記
グラビア通信
チャーミングな笑顔を見せる藤亜紀乃=東京・秋葉原

チャーミングな笑顔を見せる藤亜紀乃=東京・秋葉原【拡大】

 藤原亜紀乃(26、アヴィラ所属) ★生年月日 1991年10月23日 ★出身 岐阜県 ★デビュー 2010年 ★スリーサイズ 1メートル53、B78W60H89

 恵比寿マスカッツ1.5(旧恵比寿★マスカッツ)のメンバーとして活躍中の藤原亜紀乃は、26歳にして処女や借金持ちなど強烈エピソードの持ち主。将来は舞台役者としてスポットライトを浴びる日を夢見ている。

 

 --芸能界デビューのきっかけは

 「昔から舞台でモダンバレエをやっていて、小学校から女優さんになりたいと思ってました」

 --グラビアでのセールスポイントは

 「胸はあまりないですが、バレエをやっていたせいか、お尻の筋肉が発達していてむっちりしているんです。そこがアピールポイントかな」

 --DVD撮影やファンとのイベントの失敗談、エピソードなどを教えて

 「イベントで着用したヌーブラが大きすぎて、水着の下から見えてしまい、結局ペチャパイがバレてしまったこと。ファンの人に『ぺったんこだね』と言われてしまいました…」 

 --趣味、特技や最近ハマっていることは

 「小さいころからモダンバレエを習っていたので、踊ることが大好きです。バレエを踊っている姿はDVDの中にも入っています」

 --好きな男性のタイプは

 「借金(約600万円)があるので、とにかくお金持ちがいいです。後は気遣いができる人。車道側を歩いてくれたり、レディーファーストだったり、箸の持ち方がきれいだったり、そんな普通のことが当たり前にできる人がいいです」

 --まだ処女を守っていると聞いたが

 「恋の相手がいない。そろそろ捨てたいです…」

 --将来の夢は

 「誰もが知っている舞台役者になることです。舞台役者だけで食べていけるようになりたいです」

 31日開幕の舞台「徒桜」(東京・中野MOMO、2月4日まで)に出演するほか、AbemaTV「真夜中のワイドショー」(木曜深夜0・0)にも出演中。2018年の快進撃に注目だ!

  • チャーミングな笑顔を見せる藤亜紀乃=東京・秋葉原
  • チャーミングな笑顔を見せる藤亜紀乃=東京・秋葉原
  • チャーミングな笑顔を見せる藤亜紀乃=東京・秋葉原
  • チャーミングな笑顔を見せる藤亜紀乃=東京・秋葉原
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【365日グラドル日記(234)】26歳にして処女、借金があるという強烈なキャラクターで話題沸騰中の藤原亜紀乃