2018.1.15 11:30

【365日グラドル日記(232)】国立大で物理を学ぶGカップ“リケジョ”グラドルの片瀬美月

【365日グラドル日記(232)】

国立大で物理を学ぶGカップ“リケジョ”グラドルの片瀬美月

特集:
365日グラドル日記
グラビア通信
Gカップバストとくびれボディーがまぶしい片瀬美月。グラドル界の新星が大ブレークを目指す

Gカップバストとくびれボディーがまぶしい片瀬美月。グラドル界の新星が大ブレークを目指す【拡大】

 片瀬美月(21、エンターマックスプロモーション) ★生年月日 1996年12月20日 ★出身 奈良県 ★グラビアデビュー 2014年 ★スリーサイズ 1メートル58、B88(Gカップ)W54H88

 国立大で物理を専攻している才色兼備な片瀬美月。お堅い肩書とは対照的な柔らかいGカップボディーの持ち主で、グラドル界だけでなく、知性派タレントとしてトップを目指す!

 --芸能界デビューのきっかけは

 「もともと子役で活動していましたが受験で一度辞めてしまい、再開したいと思っていた時期に現在の所属事務所からスカウトされました」

 --グラビアの魅力は

 「第一に、撮られることが好きなのでやっていて楽しいこと。自分を客観的に見ることができて体の変化に気づくことができるので、努力を忘れずにいられることです」

 --セールスポイントは

 「腹筋とウエストラインがキレイなところと、負けず嫌いなところ」

 --DVD撮影やファンとのイベントの失敗談を教えて

 「DVD『運命の出会い』で氷を体にはわせるシーンがあったのですが、手伝ってくださったメークさんも私も氷を使うシーンが初めてだったので終わり方が分からず、監督から『最後は口に…』と言われて『食べるのか!』と勘違いしてしまい、全身をはわせた後の小さくなった氷を食べてしまったことです」

 --趣味、特技や最近ハマっていることは

 「ニンテンドー3DSのポケットモンスターにハマっています」

 --好きな男性のタイプは

 「渋めでダンディーな年上の男性」

 --将来の夢は

 「たくさんお勉強して知識を増やし、それを生かしたお仕事のできるマルチなタレントさんになることです」

 第5弾DVD「運命の出会い」が発売中。水着の上に白衣をまとったセクシー姿で実験するなどリケジョならではのシーンもあり、「みぃつんの先輩になった気持ちでたくさん見ていただけるとうれしいです」と呼びかけている。

  • Gカップバストとくびれボディーがまぶしい片瀬美月。グラドル界の新星が大ブレークを目指す
  • Gカップバストとくびれボディーがまぶしい片瀬美月。グラドル界の新星が大ブレークを目指す
  • Gカップバストとくびれボディーがまぶしい片瀬美月。グラドル界の新星が大ブレークを目指す
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【365日グラドル日記(232)】国立大で物理を学ぶGカップ“リケジョ”グラドルの片瀬美月