2018.1.13 02:17

YOSHIKI、伝説の「カレー事件」真相語る 「封印できると思ったのに…」

YOSHIKI、伝説の「カレー事件」真相語る 「封印できると思ったのに…」

YOSHIKI

YOSHIKI【拡大】

 X JAPANのリーダー、YOSHIKIが12日に放送されたフジテレビ系バラエティー番組「ダウンタウンなう」(金曜後9・55)に出演。MCを務めるダウンタウン、松本人志(54)が、「カレーが辛くてリハーサルをやらずに帰った」という伝説のエピソードについて聞きだそうとすると、YOSHIKIは「やっと封印できると思ったのに…」と話しながらも、真相を明かした。

 YOSHIKIによると、原因は当時大好きだった六本木の店のカレーを用意するようスタッフに伝えていたが、食べたのは違う店のカレーだったという。「見た目が(好きなカレーと)一緒だったんで、勢いよく食べたんです。辛さってちょっと時間かかるじゃないですか、脳に来るまで。それで、みんな(リハーサルで)待ってるって言うんで、早く食べようと思って一気に食べたんです。逆効果です」と当時の心境を明かしつつ、「全部いいわけですけど」と反省した。

 すると、松本は「なるほどなぁ~とは一切ならへん」とあきれつつ、あまり体力のない子供だったというYOSHIKIに対して「カレーが辛いからって机をひっくり返すって、そこそこ体力あるしな」とツッコんだ。YOSHIKIは「いちおう発散しないと。黙って帰ったら変だと思われるじゃないですか」と振り返った。

 YOSHIKIは、昨年12月4日放送の日本テレビ系「しゃべくり007 SP」(後8・58)にも登場。X JAPANのドキュメンタリー映画「WE ARE X」のブルーレイDVDのプロモーションのため、2009年8月以来約8年ぶりにトークバラエティー番組に出演し、真摯(しんし)に質問に答える人柄や素顔をあっけらかんと語る姿がネット上で話題を呼んでいた。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. YOSHIKI、伝説の「カレー事件」真相語る 「封印できると思ったのに…」