2018.1.5 11:43

広瀬すずがベリーショートで主演の「anone」 話題作「Mother」「Woman」に続く衝撃か/芸能ショナイ業務話

広瀬すずがベリーショートで主演の「anone」 話題作「Mother」「Woman」に続く衝撃か/芸能ショナイ業務話

特集:
広瀬アリス&広瀬すず
芸能ショナイ業務話
広瀬すず

広瀬すず【拡大】

 女優、広瀬すずが主演する日本テレビ系「anone」(水曜後10・0)が10日にスタートする。6月に20歳を迎えるすずにとって、10代ラスト連ドラとなる。

 坂元裕二氏が脚本を手掛け、教え子を誘拐する教師を描いた「Mother」(松雪泰子主演)、貧困のシングルマザーが主人公の「Woman」(満島ひかり主演)に続く待望の新作。トルコでもリメークされた前2作に続いて「anone」にも同様のオファーが届き、スタート前から熱視線が注がれている。

 天真爛漫(らんまん)でさわやかなヒロイン感にあふれるすずだが、今回はネットカフェで暮らす身寄りのない少女という影のある役で新境地をひらく。役作りでは人生初のベリーショートで“イケメン女子”ぶりを披露し、ヘアスタイルでイメージが変わろうともオーラは不変だ。

 劇中、スケボーにも初挑戦。デビュー前はバスケットボールに打ち込んだスポーツ少女で、最近の趣味はキックボクシングというすず。スケボーはレッスン初日からスタッフが舌を巻くほど乗りこなしていたといい、万能選手ぶりに注目だ。

 同作のキーマンは“坂元3部作”を制覇する田中裕子。主人公・ハリカと関わる法律事務所事務員・亜乃音を演じ、出会うはずのない2人の運命が絡み合う-。ドラマタイトルと同音の亜乃音という名前は、何かの前触れかのような想像をかき立てられる。すずは大先輩の胸を借りながら、どんな爪痕を残すのか。(R)

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 広瀬すずがベリーショートで主演の「anone」 話題作「Mother」「Woman」に続く衝撃か/芸能ショナイ業務話