2017.10.13 05:03(1/2ページ)

【記者の目】清水良太郎容疑者、涙の謝罪は何だったのか…取材時の服装に“隙”も

【記者の目】

清水良太郎容疑者、涙の謝罪は何だったのか…取材時の服装に“隙”も

今年6月に本紙のインタビューに応じ、沈痛な面持ちで違法カジノ疑惑を謝罪した清水良太郎。出直しを誓ってから4カ月で事件を起こした

今年6月に本紙のインタビューに応じ、沈痛な面持ちで違法カジノ疑惑を謝罪した清水良太郎。出直しを誓ってから4カ月で事件を起こした【拡大】

 ものまねタレント、清水アキラ(63)の三男で俳優、清水良太郎容疑者(29)が、11日に覚せい剤取締法違反(使用)で警視庁目白署に逮捕されていたことが12日、分かった。

 6月5日、違法カジノ疑惑で謹慎中だった清水良太郎がサンケイスポーツを通じて謝罪する際、40分のインタビューを行った。

 騒動前の良太郎は、サービス精神にあふれ、二世タレントらしい明るさを漂わせていたが、謝罪で“対面”したときは下を向き、声のトーンも低く、家族に迷惑をかけた後悔にあふれていた。

 あれから4カ月、覚醒剤事件を起こした。謝罪の場で「俺は何をやっているんだろう。情けない」と涙ながらに語っていた姿は何だったのだろうか、と残念に思う。

 取材当時、父に「芸能人である自分を自覚しろ」と諭されたと明かしたが、スーツながらネクタイを締めていない姿に“謝罪する芸能人としての隙”を見た気がした。

 良太郎が公式な謝罪会見を行った6月23日は偶然、フリーアナウンサーの故小林麻央さんの訃報と重なり、集まった報道陣は極端に少なかった。

【続きを読む】

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【記者の目】清水良太郎容疑者、涙の謝罪は何だったのか…取材時の服装に“隙”も