2017.10.10 11:26

目元や話し方が貴乃花親方にそっくりな長男 達観したようなブレないキャラで二世の苦労感じさせず/芸能ショナイ業務話

目元や話し方が貴乃花親方にそっくりな長男 達観したようなブレないキャラで二世の苦労感じさせず/芸能ショナイ業務話

特集:
芸能ショナイ業務話
靴職人、花田優一氏

靴職人、花田優一氏【拡大】

 大相撲の貴乃花親方(45)と元フジテレビアナウンサー、河野景子さん(52)の長男で靴職人、花田優一氏(22)が先日、芸能イベントに初出演した。最近、バラエティー番組にたびたび登場して話題を呼んでいる優一氏だが、実物も目元や話し方が親方にそっくり。記者やリポーターに至近距離で囲まれながら、どんな質問にも動じずに淡々と答える。

 言葉選びが独特で、年齢の割に落ち着いた物腰が印象的。今月からTBSラジオ「花田優一 First Step」(月曜後7・15)でラジオパーソナリティーに初挑戦している。アナウンサーの母の影響を受けているのかと聞かれると、「母は僕が生まれたころには、ただの母だったので」と語る。

 芸能イベントで恒例の恋愛関連の質問には、ネット上で浮上している熱愛説や結婚説に「(彼女は)いないですよ。そんな暇はないです。皆さん、一番分かっていると思いますけど、ネットはネットですから」。理想の恋愛や結婚には「プライベートではいつか幸せな家庭が築けたら。好きなタイプは、好きになった人です」と答えた。

 堂々の囲み取材デビューに報道陣は「しっかりしていますね」と感嘆。「もし、僕がしっかりしているとしたら、今の日本はヤバイです」と風のように去っていった。

 優一氏にはメディア出演オファーが絶えないという。ただ、今後の活動の軸はあくまで靴職人。達観したようなブレないキャラクターで、一挙手一投足を色眼鏡で見られる二世の苦労を、良い意味ではねのけていくだろう。(R)

  • 靴職人、花田優一氏
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 目元や話し方が貴乃花親方にそっくりな長男 達観したようなブレないキャラで二世の苦労感じさせず/芸能ショナイ業務話