2017.5.20 05:00

【甘口辛口】再婚した田中雅美の恋のキューピッドは寺内健だった!

【甘口辛口】

再婚した田中雅美の恋のキューピッドは寺内健だった!

■5月20日

 ♪なぜ めぐり逢うのかを 私たちは なにも知らない…。そう歌い出す中島みゆきの「糸」は、何度聴いても心に響く。男女のめぐり逢いの不思議をこれほど温かく包み込む歌は知らない。その歌詞を地で行くような新婚夫婦が18日、誕生した。

 テレビ朝日系「グッド!モーニング」などに出演するスポーツコメンテーター、田中雅美(38)だ。2000年シドニー五輪の女子競泳銅メダリスト。水泳講師や女優としても活躍している。お相手は中学2年のとき全国から集まる水泳選手の合宿で出会って以来、昨秋まで23年間も音信不通だった1歳下の通信事業経営者、Aさんだ。

 田中によると、恋のキューピッドは昨年のリオデジャネイロ五輪に出場した共通の友人で飛び込み選手、寺内健(36)。寺内は5度目の五輪挑戦で初のメダル獲得を目指したが、予選で敗退。そんな寺内を元気づけようと、田中が開いた食事会に来たのが、Aさんだった。

 田中は「なつかしくて話が弾み、お互い見たかったアニメ映画『君の名は。』を見に行ったり…。自然に意気投合しました」と振り返る。今秋には赤ちゃんも誕生する。おもてなし料理が上手なうえ、男女を問わず仲間思いの姉御肌とあって、関係者は「日ごろの心がけが、良縁につながったのだと思います」と語る。

 プロポーズはバツイチの田中から。「プロポーズしてくれないと結婚しません」と逆アタックしたその場で、返してくれたという。ちなみに、母親はAさんを紹介された際、「返品お断りですよ」とユーモアたっぷりにくぎを刺したそう。親譲りの積極姿勢で2020年東京五輪の後進育成にも、愛情を注いでほしいものだ。 (森岡真一郎)

今、あなたにオススメ
Recommended by