ベテラン記者コラム・乾坤一筆

2018.5.25 11:30

アメフット悪質タックル問題 スポーツの倫理観が否定される方向に向かうことはあってはならない

 日大アメリカンフットボール部の悪質タックル問題で、23日夜に内田正人前監督、井上奨コーチが会見。その前日、タックルした当事者の宮川泰介選手が会見した内容に真っ向から反論し、否定した。真実はどこにあるのか。【続きを読む】

新着ニュース

新着フォト

  • 【乾坤一筆】アメフット悪質タックル問題 スポーツの倫理観が否定される方向に向かうことはあってはならない
  • 【乾坤一筆】東京六大学野球、首位打者争いは右打者優勢
  • 【乾坤一筆】監督の専権事項に踏み込む選手は外されて当然
  • 【乾坤一筆】アスリートは食べることも仕事 ロッテ・福浦を支える米食
  • 【乾坤一筆】体操・谷川翔の内村全日本V11阻止は「世代交代の瞬間」
  • 【乾坤一筆】木村拓さんと谷さんが演じた最高のドラマ、盟友に捧げた満塁弾に心揺さぶられた
  • 【乾坤一筆】夏の甲子園有料化も問題ない!?大阪桐蔭人気は阪神級
  • 【乾坤一筆】開幕1軍逃し涙をにじませたロッテ・安田、開花まで2軍で養分をたくわえてほしい

ニュース

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 野球特集一覧
  4. ベテラン記者コラム・乾坤一筆