2020.3.29 05:01

巨人・原監督、開幕予定日「4月24日を目指して仕上げる」 29日は予定を変更し休養

巨人・原監督、開幕予定日「4月24日を目指して仕上げる」 29日は予定を変更し休養

視察した(右上から時計回りに)原監督、元木ヘッドコーチ、宮本投手チーフコーチ、水野巡回投手コーチ

視察した(右上から時計回りに)原監督、元木ヘッドコーチ、宮本投手チーフコーチ、水野巡回投手コーチ【拡大】

 巨人・原監督が28日、川崎市のジャイアンツ球場での練習で行われた2、3軍の紅白戦を視察。新型コロナウイルスの感染拡大により東京都などが今週末の外出自粛を要請している中で「怠ることなく、一日のベストを尽くしてくれている。当然、切磋琢磨(せっさたくま)というのは大事な時間になる」と意義を語った。

 2軍は28、29日の楽天戦(森林どり泉)をとりやめ、前日のうちに仙台から帰京。前日に阪神の3選手が新型コロナウイルスで陽性となったことを受け、この日も改めてマネジャーらを通じて注意喚起がされたという。

 日本野球機構(NPB)が4月24日を目指すとしている開幕時期は、ますます見通しにくくなり5月にずれ込む可能性もあるが、指揮官は改めて「(4月)24日を目指して仕上げているということ」と強調した。

 29日は新型コロナウイルス対策の一環で予定を変更し、休養日に。ジャイアンツ球場を閉鎖し、30日も2、3軍は休みとする。「まだ先は長いから」と原監督。4月5日に集合し、再スタートを切る。

  • 紅白戦を前に笑顔を見せる巨人・原監督=ジャイアンツ球場(撮影・福島範和)