2020.3.26 05:01

阪神D4・遠藤、3安打2打点!連日の大暴れ

阪神D4・遠藤、3安打2打点!連日の大暴れ

特集:
2020新人情報

 阪神2軍は25日、ソフトバンクとの練習試合(鳴尾浜)に6-2で勝利した。先発したロベルト・スアレス投手(29)は4回2/3を2失点。ドラフト4位・遠藤成内野手(18)=東海大相模高=は3安打2打点の活躍を見せた。

 前日24日にプロ初本塁打を放った遠藤が、この日も大暴れだ。一回に左越え二塁打を放つと、三回は左前打。0-2の五回1死一、二塁では同点の中越え三塁打を放ち、3安打2打点。「しっかり自分のポイントで打てた」。第4打席で本塁打ならサイクル安打だったが二ゴロ併殺。「甘い球を待っていましたが低めの変化球に手を出してしまった」と反省した。

 26日のソフトバンクとの2軍の練習試合(鳴尾浜)にはD1位・西純(創志学園高)が中継ぎで登板する。