2020.2.21 10:00(1/4ページ)

【挑む男】楽天・松井裕樹、セーブ王から先発転向100勝100Sで「名前残す」

【挑む男】

楽天・松井裕樹、セーブ王から先発転向100勝100Sで「名前残す」

特集:
挑む男
楽天・松井裕樹投手=久米島野球場(撮影・土谷創造)

楽天・松井裕樹投手=久米島野球場(撮影・土谷創造)【拡大】

 12球団のキーマンに迫るインタビューの第9回は、今季から先発に再転向する楽天・松井裕樹投手(24)。昨季38セーブを挙げ、自身初となる最多セーブ投手のタイトルを手にした前守護神が、先発への挑戦、そして、東京五輪出場に懸ける思いを明かした。 (取材構成・広岡浩二)

 --入団1年目以来の先発に挑戦する

 「きれいなマウンドに立つのは楽しみです。ブルペンでも年上の先輩から入る。試合でもブルペンでも、きれいなマウンドから自分の形をつくる機会がなかった」

 --投球のペース配分も変わる

 「ばてたら、修正点をみつけるなど、その過程すらも楽しみです。則本(昂)さんから『キャンプ中は早めに100球を投げて、肩にストレスを感じたほうがいい』と教わりました」

 --新たな取り組みも

 「打者の裏をかく配球を想定して投球練習をしています。右打者に対して、スライダーやカーブで、外角のボールゾーンからストライクを取れるようにしたい」

 --新球にも挑戦中

 「森原さんにフォークボールを教わっています。フォークボールは、去年のCSで2、3球だけ投げた。2ストライクに追い込んだら、ワンバウンド狙いで投げてみたい。うまくいけば、持ち球として使いたい」

【続きを読む】

  • 楽天・松井
  • 松井裕樹の年度別登板成績