2020.1.1 05:00(1/2ページ)

【リトルシニア関西連盟・居地輝之理事長】子供たちに最大の喜びを…今年2つのイベント実施

【リトルシニア関西連盟・居地輝之理事長】

子供たちに最大の喜びを…今年2つのイベント実施

 明けましておめでとうございます。皆さまには、つつがなく新年を迎えられたこととお喜び申し上げます。

 さて、昨年はラグビーのワールドカップが盛り上がったことは記憶に新しいところです。そして、今年は五輪イヤーです。世界のアスリートたちの活躍に注目が集まることでしょう。

 今回の五輪では野球・ソフトボール競技が開催されますが、4年後のパリ大会では除外されてしまいます。盛り上がりも一時的になる恐れがありますがそれを乗り越え、野球を発展させるため人々が知恵を絞り、議論する必要があります。

 そんな中、関西連盟では今年、2つの新イベントを実施します。まず、阪神甲子園球場での1年生入団式と入場行進です。予定されている4月26日(日)、あこがれの聖地を踏みしめて歩く選手らの姿が目に浮かびます。さらに8月には1年生の全国大会を関西で開くことも計画しています。子供たちに、最大の喜びを味わわせてあげたい-。原点はここにあり、実現できることを考えた末の企画です。これらは、我々が実現できる身近な起爆剤です。

【続きを読む】