2019.12.17 19:36

愛称はモンキーズ継続 楽天、台湾プロ野球買収で

愛称はモンキーズ継続 楽天、台湾プロ野球買収で

 台湾球団「楽天モンキーズ」のユニフォームを披露する選手と楽天の三木谷浩史会長兼社長(左から2人目)=17日、台北(共同)

 台湾球団「楽天モンキーズ」のユニフォームを披露する選手と楽天の三木谷浩史会長兼社長(左から2人目)=17日、台北(共同)【拡大】

 台湾プロ野球ラミゴを買収した楽天は17日、新チーム名が愛称を引き継いで「楽天モンキーズ」に決定したと発表した。新ユニホームもお披露目され、三木谷浩史会長兼社長は「日本での経験を生かして、台湾野球界に貢献していきたい」と述べた。

 ラミゴは台湾北部の桃園市を本拠地とし、日本ハムの王柏融外野手が昨季まで所属した。三木谷氏は「攻守共に強く、新監督も優れている」と優勝への意欲を示した。ファンクラブの充実なども図る。

 鄭文燦市長は「球団、台湾プロ野球にとって素晴らしいことだ」と、楽天の参入に歓迎の意を表明した。(共同)