2018.7.12 05:04

勢い加速!山口俊でG前半戦4連勝締め 試合ない鯉にジリジリ接近6差

勢い加速!山口俊でG前半戦4連勝締め 試合ない鯉にジリジリ接近6差

4連勝を決め、タッチをかわす巨人ナイン。いい形で前半戦を終えた (撮影・長尾みなみ)

4連勝を決め、タッチをかわす巨人ナイン。いい形で前半戦を終えた (撮影・長尾みなみ)【拡大】

 (セ・リーグ、ヤクルト3-7巨人、14回戦、巨人9勝5敗、11日、神宮)セ・リーグ2位の巨人は11日、前半戦最終戦となるヤクルト14回戦(神宮)に7-3で快勝し、4連勝を飾った。山口俊投手(31)が6回8安打3失点で7勝目(6敗)。31歳の誕生日を自ら祝った。最大「6」あった借金を「1」まで減らしたチームは、球宴休みを挟み、16日からの阪神3連戦(甲子園)で後半戦がスタートする。

 じめじめと蒸し暑い神宮のマウンドで、山口俊の表情は涼しげだった。チームの前半戦最終戦を6回3失点にまとめ、価値ある7勝目を飾った。

 「最低限(の内容)だったかなと思います。打線が打ってくれて、感謝しています」

 2点を先制してもらった一回に3安打2四球で2失点するなど立ち上がりに苦しんだが、味方打線に序盤で5得点のプレゼントをもらい、粘投で試合を作った。プロ3度目の挑戦となった“バースデー登板”で、白星をつかんだ。

 107投球回は菅野(110)に次ぐリーグ2位。田口、野上ら、開幕ローテを組んだ先発陣が2軍落ちした前半戦はフル回転だった。「体は少し重いけど、そんなことは言っていられない」と後半戦もG投を引っ張る覚悟だ。

 31歳となったタフネス右腕の心の癒やしは、「子供デー」と定める休養日。3月に3歳になったまな娘との“デート”がお約束だ。娘が幼稚園から帰るのを待ち、2人でデパートへ。お気に入りは、キッズコーナーにある「ボールプール」という。無数のカラフルなボールにまみれて、はしゃぐ“天使”の顔が、疲れを吹っ飛ばしてくれる。

 「(山口俊は)前半はコントロールが少し苦しんでいたけど、あそこまでよく粘った。この9連戦でいい戦いができたので、後半戦はこれを続けたい」

 高橋監督もにっこりと笑った。広島に続いて今季40勝に到達し、最大「6」あった借金は「1」。後半戦は16日の阪神3連戦(甲子園)からスタート。高橋巨人が上昇気流に乗り始めた。 (谷川直之)

試合結果へ

  • 巨人先発の山口俊=神宮球場(撮影・矢島康弘)
  • 山口俊・誕生日(7月11日)の登板成績
  • 先発の巨人・山口俊=神宮球場(撮影・矢島康弘)
  • 先発の巨人・山口俊=神宮球場(撮影・矢島康弘)
  • 1回2点本塁打を放つ巨人・マギー=神宮球場(撮影・長尾みなみ)
  • 1回遊撃内野安打で出塁する巨人・坂本勇=神宮球場(撮影・長尾みなみ)
  • 1回遊撃内野安打で出塁する巨人・坂本勇=神宮球場(撮影・長尾みなみ)
  • 3回、2点本塁打を放つ巨人・亀井=神宮球場(撮影・加藤圭祐)
  • 4回、安打を放つ巨人・坂本勇=神宮球場(撮影・加藤圭祐)
  • 5回、安打を放つ巨人・岡本=神宮球場(撮影・加藤圭祐)
  • 5回右安打を放つ巨人・亀井=神宮球場(撮影・長尾みなみ)
  • 2番手の巨人・田原=神宮球場(撮影・矢島康弘)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 勢い加速!山口俊でG前半戦4連勝締め 試合ない鯉にジリジリ接近6差