2018.6.13 23:25

オリックス・山岡は4回5失点…福良監督「独り相撲になっている。ちょっと心配」

オリックス・山岡は4回5失点…福良監督「独り相撲になっている。ちょっと心配」

先発のオリックス・山岡=京セラドーム大阪(撮影・岩川晋也)

先発のオリックス・山岡=京セラドーム大阪(撮影・岩川晋也)【拡大】

 (セ・パ交流戦、オリックス12-5広島、2回戦、オリックス2勝、13日、京セラ)オリックスの山岡は故郷の球団、広島を相手に4回5失点と精彩を欠いた。一回に鈴木に先制3ランを浴びると、3-3の四回は四球やボークが絡んで2死二、三塁にしてしまい、田中の三塁打で2点を勝ち越された。「打線がすぐ追い付いてくれただけに、何とか粘りたかった」とうなだれた。

 中10日での登板で調整には万全を期したが、自身4連敗中の流れを変えられず、救いは味方打線の奮起で黒星を免れたことか。福良監督は、先発ローテーションから外す予定はないと明言した上で「独り相撲になっている。ちょっと心配」と話した。

ロメロ(五回に右へ勝ち越し打)「いいところに落ちてくれて良かった」

小田(六回に2号ソロ)「しっかりと芯で捉えることができた」

福良監督(体調不良で欠場の小谷野に)「明日になってみないと分からない。代わりに西野が3本打ってくれたから良かった」

試合結果へ

  • 2回、3点本塁打を放つオリックス・T-岡田=京セラドーム大阪(撮影・岩川晋也)
  • 4回、中越えのソロを放つオリックス・吉田正=京セラドーム大阪(撮影・岩川晋也)
  • 5回、適時打を放つオリックス・ロメロ=京セラドーム大阪(撮影・岩川晋也)
  • 5回、右前に適時打を放つオリックス・大城=京セラドーム大阪(撮影・岩川晋也)
  • 5回、右前に適時打を放つオリックス・大城=京セラドーム大阪(撮影・岩川晋也)
  • 5回、左前に適時打を放つオリックス・西野=京セラドーム大阪(撮影・岩川晋也)
  • 5回、左前に適時打打つオリックス・西野=京セラドーム大阪(撮影・岩川晋也)
  • 5回、適時打を放つオリックス・吉田正=京セラドーム大阪(撮影・岩川晋也)
  • 6回、左越えのソロ本塁打を放つオリックス・小田=京セラドーム大阪(撮影・岩川晋也)
  • 6回、投球するオリックス・吉田一=京セラドーム大阪(撮影・岩川晋也)
  • 7回、投球するオリックス・黒木=京セラドーム大阪(撮影・岩川晋也)
  • 7回、右越えの3ラン本塁打を放つオリックス・T‐岡田=京セラドーム大阪(撮影・岩川晋也)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. オリックス
  5. オリックス・山岡は4回5失点…福良監督「独り相撲になっている。ちょっと心配」