2018.6.10 05:03

マー君、5回1失点好投も激走生還で緊急降板 両太もも裏に張り

マー君、5回1失点好投も激走生還で緊急降板 両太もも裏に張り

特集:
田中将大
六回に犠飛で生還した田中。ホームを駆け抜けた後に両太ももの張りを訴えた (共同)

六回に犠飛で生還した田中。ホームを駆け抜けた後に両太ももの張りを訴えた (共同)【拡大】

 メッツ1-4ヤンキース(8日=日本時間9日、ニューヨーク)米大リーグ、ヤンキースの田中将大投手(29)がメッツとの交流戦に先発。5回1安打1失点と好投したが、六回の走塁で両太もも裏に張りを訴えて降板し、8勝目を逃した。チームはニューヨークに本拠を置く両軍による「サブウエーシリーズ」に4-1で勝って3連勝とした。

 投手も打席に立つナ・リーグの主催試合で、田中がアクシデントに見舞われた。1点を追う六回、一ゴロ失策で出塁すると一死満塁の三塁走者となり、ジャッジの犠飛で本塁を駆け抜けた。「(本塁に走るか)迷いました。その走っているときに、張りを感じました」と田中。そのまま降板し、9日(同10日)に精密検査を受けることになった。

 それまで、メッツ打線に許した安打は先頭打者本塁打の1本のみと力投していただけに「こうなったことを受け入れて、これから先に進んでいかないとしようがない」と悔しそうに振り返った。日本選手に故障者が続出する中、今は軽症を願うばかりだ。

試合結果へ田中の成績へ

  • メッツ戦で先発し、5回を1失点だったヤンキース・田中=ニューヨーク(共同)
  • メッツ戦の6回、犠飛で生還しチームメートに迎えられるヤンキース・田中=ニューヨーク(共同)
  • メッツ戦の6回、犠飛で本塁に向かうヤンキース・田中(19)=ニューヨーク(共同)
  • メッツ戦の6回、一塁手の失策で出塁するヤンキース・田中=ニューヨーク(共同)
  • メッツ戦に先発したヤンキース・田中=ニューヨーク(共同)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. マー君、5回1失点好投も激走生還で緊急降板 両太もも裏に張り