2018.6.5 10:00(3/3ページ)

大谷兄も二刀流!トヨタ自動車東日本、初の決勝進出/東北スポーツ

大谷兄も二刀流!トヨタ自動車東日本、初の決勝進出/東北スポーツ

特集:
東北スポーツ
三回に満塁で走者一掃の適時二塁打を放ったトヨタ自動車東日本・大谷。大リーグで活躍する弟が刺激だ(撮影・井上幸治)

三回に満塁で走者一掃の適時二塁打を放ったトヨタ自動車東日本・大谷。大リーグで活躍する弟が刺激だ(撮影・井上幸治)【拡大】

 今年30歳になり「集大成の年」と位置づける。地元岩手開催となった今大会の快進撃で、ついに本戦初出場へマジック1とした。どうしても出場権をつかみ取る。

 「(予選突破は)今年しかないと話してきた。あの舞台でプレーしたいし、何としてもあと1勝を取る」

 世界一を目指す弟に負けじと、兄が目指すは日本一。あと1勝をつかみ取り、全国舞台に殴り込む。 (井上幸治)

一回に2ランを放った日本製紙石巻・中嶋政弥内野手の話「感触はあった。(決勝は)総力戦。全員で最高の準備をしたい」

日本製紙石巻に敗れた七十七銀行・小河義英監督の話「ミス、四球が点に絡むと痛感した。選手に落ち込みはない。悲観的にならず準備する」

トヨタ自動車東日本に敗れたJR東日本東北・西村亮監督の話「きょうは何もできなかった。見ての通り。(あす以降は)結果を出すだけ」

大谷龍太(おおたに・りゅうた)

 1988(昭和63)年3月20日生まれ、30歳。岩手・水沢市(現奥州市)出身。姉体小5年から野球を始める。水沢南中から前沢高(岩手)を経て、クラブチームの水沢駒形野球倶楽部(岩手)、独立リーグの四国IL・高知へ。2012年からトヨタ自動車東日本。現在はコーチ兼外野手。1メートル87、90キロ。右投げ右打ち。家族は夫人、1男。弟は米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手。

  • 三回に満塁で走者一掃の適時二塁打を放ったトヨタ自動車東日本・大谷。大リーグで活躍する弟が刺激だ(撮影・井上幸治)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. アマ野球
  4. 大谷兄も二刀流!トヨタ自動車東日本、初の決勝進出/東北スポーツ