2018.5.29 05:04(2/3ページ)

マー君、メジャー初対決で大谷に完勝!前にすら飛ばさせず

マー君、メジャー初対決で大谷に完勝!前にすら飛ばさせず

特集:
大谷翔平
田中将大
27日、米ニューヨークのヤンキースタジアムで、ヤンキース田中とエンゼルス大谷の対戦記念Tシャツを手に取る日本人観光客(撮影・上塚真由)

27日、米ニューヨークのヤンキースタジアムで、ヤンキース田中とエンゼルス大谷の対戦記念Tシャツを手に取る日本人観光客(撮影・上塚真由)【拡大】

 5年ぶりの対決はいきなり一回に訪れた。二死一塁で打席に入ったエ軍の大谷は目線を合わせない。田中も「お互いに真剣にやり合う時にそんなのは必要ない」と勝負に集中。空振り三振でこの場面を切り抜けると、その後も無安打に封じた。今季最多の104球を投げ、自身4連勝で6勝目を挙げた。

 「僅差のゲームをしっかりと勝ててよかった。もちろん彼(大谷)を抑えることは容易ではないです。すごい打っていましたし、神経を使う部分。選球眼もいい」

 注目を浴びる二刀流とは、3度の打席で2三振に1四球。6本塁打の左打者に対し、慎重にコースの隅を攻めた。四回は見極められて四球を選ばれたが、六回は速球で追い込むと最後は88マイル(約142キロ)のスプリットでバットに空を切らせた。

【続きを読む】

  • 大谷とのメジャー初対決で2三振を奪い、貫禄をみせた田中。6勝目を挙げ会心の笑みだ(AP)
  • エンゼルス戦で先発し、3安打1失点で6勝目を挙げたヤンキース・田中=ニューヨーク(共同)
  • エンゼルス戦で先発し、3安打1失点で6勝目を挙げたヤンキース・田中=ニューヨーク(共同)
  • エンゼルス戦で先発し、3安打1失点で6勝目を挙げたヤンキース・田中=ニューヨーク(共同)
  • 試合後の記者会見で笑顔を見せるヤンキース・田中=ニューヨーク(共同)
  • エンゼルス戦で6勝目を挙げ、大谷も押さえ込んで上機嫌のヤンキース・田中=ニューヨーク(共同)
  • ヤンキース・田中とエンゼルス・大谷の姿がプリントされたTシャツ=ニューヨーク(共同)
  • 田中Vs大谷の全対戦見応えたっぷり15球
  • 日本投手の米通算勝利上位
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. マー君、メジャー初対決で大谷に完勝!前にすら飛ばさせず