2018.5.15 22:50

「大谷は根底から米国野球を変えてしまうかも」 AKI猪瀬氏が指摘

「大谷は根底から米国野球を変えてしまうかも」 AKI猪瀬氏が指摘

特集:
大谷翔平
エンゼルス・大谷翔平

エンゼルス・大谷翔平【拡大】

 米大リーグ評論家のAKI猪瀬氏(48)が、15日放送のNHKの報道番組「クローズアップ現代+」(月~木曜後10・0)に出演。エンゼルスの大谷翔平投手(23)が、米球界に与えた影響を指摘した。

 「100年ぶり誕生した二刀流。選手の査定や個人賞の投票行為すら覆す可能性がある。根底から米国野球を変えてしまうインパクトを残せるかもしれない」

 大谷は10日(日本時間11日)のツインズ戦で5号ソロ本塁打を放った。出場19試合70打席での5号到達はベーブ・ルースが「2桁勝利、2桁本塁打」を達成した1918年(21試合69打席)とほぼ同じペース。ヤンキース・松井秀喜が16本塁打を放ったメジャー1年目(2003年)の出場61試合275打席をはるかに上回るペースだ。100年ぶりの快挙へ、本塁打は早くも半分をクリアした。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. 「大谷は根底から米国野球を変えてしまうかも」 AKI猪瀬氏が指摘