2018.5.15 22:36

落合博満氏、野手・大谷に期待「それをやって初めてすごかったといえる」

落合博満氏、野手・大谷に期待「それをやって初めてすごかったといえる」

特集:
大谷翔平
落合博満氏

落合博満氏【拡大】

 プロ野球元中日監督の落合博満氏(64)が、15日放送のNHKの報道番組「クローズアップ現代+」(月~木曜後10・0)に出演。米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手(23)について、“野手”としての活躍に期待を寄せた。

 エンゼルスのマイク・ソーシア監督は13日、ア・リーグ球団主催の公式戦で指名打者(DH)を解除し、大谷翔平(23)が先発登板した試合で打席に立つ可能性に「(プレーオフ進出争いが佳境の)9月になって打者としてどうしても必要な場合は考える」と言及した。

 落合氏はソーシア監督の発言を踏まえ、「これからア・リーグだけでなくナ・リーグでもやろうと思ったら野手・大谷。それをやって初めて『全部やった』といえる。そういう選手は米国でも日本でもいない。それを究極の選択肢として、内野手なのか外野手なのか分からないが、それをやって初めて『大谷、やっぱりお前はすごかった』と言えるのではないか」と“三刀流”の実現に期待した。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. 落合博満氏、野手・大谷に期待「それをやって初めてすごかったといえる」