2018.5.14 16:17

大谷のエンゼルス、首位を譲る マー君ヤンキースはRソックスと首位に並ぶ

大谷のエンゼルス、首位を譲る マー君ヤンキースはRソックスと首位に並ぶ

特集:
大谷翔平
田中将大

 米大リーグは13日、第7週が終了し、ア・リーグ西地区で大谷のいるエンゼルスはこの週3勝3敗で24勝16敗としたが、5勝1敗のアストロズに首位を譲った。東地区は田中の所属するヤンキースが28勝12敗でレッドソックスと首位に並んだ。中地区はインディアンスが首位をキープした。

 ナ・リーグ西地区は平野のいるダイヤモンドバックスが5連敗したが首位を守った。前田の所属する4位ドジャースはこの週1勝5敗で借金が8に増え、牧田が昇格した最下位パドレスと1ゲーム差となった。

 中地区は首位ブルワーズからダルビッシュのいる4位カブスまで2ゲーム差の混戦が続く。東地区は田沢のいるマーリンズが14勝26敗の最下位で、首位ブレーブスに10・5ゲーム差と開いた。(共同)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. 大谷のエンゼルス、首位を譲る マー君ヤンキースはRソックスと首位に並ぶ