2018.5.14 11:46

大谷翔平は「とてもいやらしい」 無安打に終わったツインズ・エスコバルが脱帽

大谷翔平は「とてもいやらしい」 無安打に終わったツインズ・エスコバルが脱帽

特集:
大谷翔平
ツインズ戦の6回、ピンチでロサリオを空振り三振に仕留め、グラブをたたくエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)

ツインズ戦の6回、ピンチでロサリオを空振り三振に仕留め、グラブをたたくエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)【拡大】

 エンゼルス2x-1ツインズ(13日、アナハイム)ツインズでは大谷への高評価が相次いだ。無安打に終わったエスコバルは速球とスライダー、フォークボールを褒めた上で「とてもいやらしい」と脱帽。内野安打を放ったドジャーは「フォークは(変化に)一貫性がなくて効果的だった」と評し、モリター監督は「速球で打者を封じ込め、変化球を振らせた。それが三振につながった」と分析した。

 モリソンは大谷から2安打したが「彼は特別。今、マウンドと打席で成し遂げていること考えると、恐らく世界一の選手だ」と絶賛した。(共同)

試合結果へ大谷の打撃成績へ大谷の投手成績へ

  • 母の日を象徴するピンク色の入った帽子でツインズ戦に先発したエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)
  • 母の日を象徴するピンク色の入った帽子でツインズ戦に先発したエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)
  • ツインズ戦の6回、2死三塁のピンチでロサリオ(20)から、この試合11個目となる三振を奪ったエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)
  • ツインズ戦の6回、ピンチでロサリオ(奥左)を空振り三振に仕留め、雄たけびを上げるエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)
  • ツインズ戦6回2死3塁、ロサリオを三振に仕留めたエンゼルス・大谷=エンゼル・スタジアム(撮影・リョウ薮下)
  • ツインズ戦の6回、好返球した右翼手カルフーンに合図を送るエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)
  • ツインズ戦に先発し、7回途中まで11奪三振と好投したエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)
  • ツインズ戦に先発し、7回途中まで11奪三振と好投したエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)
  • ツインズ戦の7回、ガーバーを一邪飛に仕留めたエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)
  • ツインズ戦の7回途中に降板するエンゼルス・大谷(手前)=アナハイム(共同)
  • ツインズ戦の7回途中に降板し、ベンチで迎えられるエンゼルス・大谷(右端)=アナハイム(共同)
  • ツインズ戦の7回途中、降板するエンゼルス・大谷(17)に拍手を送るスタンドのファン=アナハイム(共同)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. 大谷翔平は「とてもいやらしい」 無安打に終わったツインズ・エスコバルが脱帽