2018.2.28 20:59

【球界ここだけの話(1195)】清宮の打撃に日本初現役メジャーリーガーが興味津々「彼は18歳なのか?」

【球界ここだけの話(1195)】

清宮の打撃に日本初現役メジャーリーガーが興味津々「彼は18歳なのか?」

特集:
サンスポ記者の球界ここだけの話
ダイヤモンドバックスのジム・マーシャル・シニアアドバイザー。清宮のスイングを大絶賛した

ダイヤモンドバックスのジム・マーシャル・シニアアドバイザー。清宮のスイングを大絶賛した【拡大】

 日米球界のレジェンドが、清宮のスイングに魅了されていた。米国時間1月29日(日本時間30日)、米アリゾナ州スコッツデールのダイヤモンドバックス施設でトス打撃をする日本ハムのドラフト1位・清宮幸太郎内野手(18)=早実高=をカートから見つめていたのは、元中日のジム・マーシャル氏(86)だった。

 2013年のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の日本代表のアリゾナ合宿で取材させていただいた縁もあり、今回も片言の英語で話を聞かせてもらった。現在はダ軍の環太平洋シニアアドバイザーを務め、日本ハムのアリゾナキャンプ実現に尽力したマーシャル氏は清宮の打撃を見守り「彼は18歳なのか? すごいね。王と同じ高校か? それもすごい。あしたもあさっても見に来るよ」と興味津々だった。

 オールドファンの中には中日での選手、コーチとして雄姿を覚えている人もいるだろう。カブス、ジャイアンツで活躍後の1963年に日本初の現役メジャーリーガーとして来日。63、64年は巨人・王貞治(現ソフトバンク球団会長)とホームラン王を争った。「彼がだんだんと力を付けていた時期。最初は勝てるかなと思ったけど、だんだんと本塁打数を離されていったよ」と当時を振り返り、笑っていた。86歳になった今も日米球界の架け橋となり、「平野はいい投手なんだってね。彼には試合の終盤を任せられるだろう」とオリックスからダ軍に加入した右腕に太鼓判。さらに「そういえば、最近の中日はあまり勝てていないんだってね。星野さんが亡くなったのは(ソフトバンク)工藤監督から連絡があったよ。僕がコーチをしていたときに彼は引退した。闘志あふれるすばらしい投手だった」と古巣の情報まで、入手していた。

 元アスレチックス監督でもあるマーシャル氏は清宮が将来的なメジャー挑戦を目指していることを知ると、「それはすばらしいことだ」と感心。大志を抱き、プロの門をたたいた18歳が夢をかなえる日を楽しみにしていた。(桜木理)

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 日本ハム
  5. 【球界ここだけの話(1195)】清宮の打撃に日本初現役メジャーリーガーが興味津々「彼は18歳なのか?」