2018.2.9 08:21

日本ハム・清宮、11日の韓国KT戦で実戦デビュー

日本ハム・清宮、11日の韓国KT戦で実戦デビュー

一塁守備練習に励む日本ハム・清宮=米アリゾナ州・スコッツデール(撮影・斎藤浩一)

一塁守備練習に励む日本ハム・清宮=米アリゾナ州・スコッツデール(撮影・斎藤浩一)【拡大】

 日本ハム・栗山英樹監督(56)は米アリゾナキャンプの8日(日本時間9日)、チームの初実戦となる10日(同11日)の韓国KT戦(スコッツデール)でドラフト1位・清宮幸太郎内野手(18)=早実高=を起用する方針を示した。右手親指痛で打撃練習も10日から再開する予定で、試合では守備や走塁のみで出場する。

 第2クールが終了したこの日の練習後に栗山監督は報道陣の取材に対し、「あさって(10日)からは、実戦に参加させるし、できることは試合の中でやってもらう」と明かした。打撃練習再開に関しては、当日の状態を見て最終判断するが、回復具合は順調で問題はない模様。まずは、特訓中の守備と走塁で実戦を経験することになった。

  • ダッシュする日本ハム・清宮=米アリゾナ州・スコッツデール(撮影・斎藤浩一)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 日本ハム
  5. 日本ハム・清宮、11日の韓国KT戦で実戦デビュー