2018.1.4 15:20

ダルビッシュ、阪神・藤浪との合同トレ明かす「カーショウから色々盗んで欲しい」

ダルビッシュ、阪神・藤浪との合同トレ明かす「カーショウから色々盗んで欲しい」

特集:
ダルビッシュ有
ダルビッシュ有

ダルビッシュ有【拡大】

 米大リーグ、ドジャースからフリーエージェントになっているダルビッシュ有投手(31)が3日(日本時間4日)、自身のツイッターで阪神・藤浪晋太郎投手(23)と米国で1月に合同自主トレを行うことを認めた。ユーザーからの問い合わせに答える形で「自分というよりカーショウから色々盗んで欲しいと思いまして」と理由を投稿した。

 ダルビッシュはこのオフ、ド軍のエースに君臨するクレイトン・カーショー投手(29)とキャッチボールを行う画像をインスタグラムなどで公開。過去3度のサイ・ヤング賞(最優秀投手賞)獲得を誇る最強左腕をリスペクトしている。

 一方の藤浪はこの日、大阪府の母校の大阪桐蔭高のグラウンドで自主トレを公開。坂道ダッシュなどをこなし、汗を流した。プロ5年目の昨季は自己ワーストの3勝にとどまり、シーズンの大半を2軍で過ごした。2018年は巻き返しを図るため海を渡り、最強左腕カーショーから復活のヒントをつかむ。

クレイトン・カーショー(Clayton Kershaw)

1988年3月19日生まれ、29歳。米テキサス州出身。2006年ドラフト1巡目(全体7位)でドジャース入団。14年6月18日のロッキーズ戦でノーヒットノーランを達成。主なタイトルは最優秀防御率5度、サイ・ヤング賞(最優秀投手賞)、最多勝、最多奪三振各3度、MVP1度。メジャー通算成績は292試合に登板、144勝64敗、防御率2・36。1メートル93、103キロ。左投げ左打ち。年俸3300万ドル。背番号22

  • 坂道ダッシュをする藤浪晋太郎=大阪桐蔭野球部グラウンド(撮影・岩川晋也)
  • キャッチボールをする藤浪晋太郎=大阪桐蔭野球部グラウンド(撮影・岩川晋也)
  • キャッチボールをする藤浪晋太郎=大阪桐蔭野球部グラウンド(撮影・岩川晋也)
  • 息を白くしながら練習する藤浪晋太郎=大阪桐蔭野球部グラウンド(撮影・岩川晋也)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. ダルビッシュ、阪神・藤浪との合同トレ明かす「カーショウから色々盗んで欲しい」