2017.5.19 15:58

イチロー、ジャンセンに幻惑され最後の打者に

イチロー、ジャンセンに幻惑され最後の打者に

特集:
イチロー
9回、代打で三振に倒れたマーリンズのイチロー=18日、ドジャースタジアム(撮影・リョウ薮下)

9回、代打で三振に倒れたマーリンズのイチロー=18日、ドジャースタジアム(撮影・リョウ薮下)【拡大】

 ドジャース7-2マーリンズ(18日、ロサンゼルス)マーリンズのイチローは九回2死から代打で出場し、1打数無安打だった。内容は空振り三振で打率は1割6分7厘。チームは2-7で敗れた。

 マーリンズのイチローはドジャースの抑えジャンセンに空振り三振し、最後の打者になった。5点差で勝利が確実な状況にもかかわらず、昨季47セーブの守護神に初球、左足を一瞬止めるようなモーションで幻惑された。さらに2ストライクからは構えに入るかどうかというところで突然、クイック投法で投げられた。今季の三振数は48打数で12となった。

 チームは終始、劣勢で連敗は4に伸びた。先発は早々にリードを許し、打線は本塁打以外で効率的に得点できなかった。マッティングリー監督は三回までに5失点し、白星なしの6敗目を喫したボルケスについて「本調子ではなかったが、何とかよく粘ってくれた」と前向きに話した。(共同)

試合結果へイチローの成績へ

  • 9回、代打で三振に倒れたマーリンズのイチロー=18日、ドジャースタジアム(撮影・リョウ薮下)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. イチロー、ジャンセンに幻惑され最後の打者に